水の記憶 時の詩

yukata2

 

ジャンル:少女系オリジナル小説
仕様:コピー、表紙一色和綴じ
サイズ:B6
ページ:P58
発行日:01.5.20

 
浴衣の待ち人の外伝。作中に出てくる流善と湖乃衣がメイン軸のお話。
人でないものが見える青年・流善。
彼との出会いが無ければ、孤独も愛情も知り得る事は出来なかった。
湖の白拍子、春の雪の中で舞う……

本編(浴衣の待ち人)のあとがきで、書かないかもといっておきながらしんぼうたまらんくなって書いてしまったエセ平安ワールド小説。
挿絵は三條袿様が描いて下さいました。
古文が苦手なくせに、高校時代の国語の便覧引っ張り出してなんとかそれっぽく仕上げようとがんばっていたのが思い出されますw
あとなんジャパ(なんて素敵にジャパネスク)にもはまっていたのがこの時ですw


Tagged on: